地域や企業にデジタルトランスフォーメーションを実現するための情報をお届けします

夢や大きな目標は、確かめ、語り、努力し続けることです

今年こそと夢や大きな目標を掲げ語ったのではありませんか。どうなっ
ていますか。1年で実現できるものではありませんね。続けましょう。
毎年毎年新しいものにしたのでは、夢や大きな目標は達成できません。

 

今年1年を振り返り進捗状況をチェックし、必要な軌道修正をして夢や
大きな目標に向かっていく新たな年を迎えましょう。

 

●夢や大きな目標を達成するには、まずその夢や大きな目標を紙に書き出
す、描きだすことです。そのキーワードは、SMARTです。2つあります。
どちらも使えます。

 

●SMART その1

 

S imple (簡単でわかりやすいこと)
M easurable (測定ができること)
A chievable (達成が可能であること)
R esult-based (そして、成果が明確であること)
T ime-oriented (さらに、期限が決まっていること)

 

●SMART その2

 

S pecific (明確であること、具体的であること)
M easurable (数値で測れること)
A greed upon (自分でやりたいと心から思えるものにであること)
R ealistic (実現可能、達成可能であること)
T imely (期限を明確にしていること)

 

●紙に書いてにる、描きだしてみることによって、意思を入れることにな
り、夢や大きな目標は、必ず実現する、達成するという「目標」になるの
です。

 

そして、それを眺めてその「目標」を実現した自分をイメージしてみまし
ょう。

 

新たな気づきやひらめき、勇気が湧いてきて、ぜひかなえようという新た
な意欲が出てきます。

 

●次に、新しい年になったら以下の3つのことを実行していくことです。

 

1.絵や文字で書き出し、描き出した夢や大きな目標は、漠然としたものか
ら、明確なものになりました。毎日眺めてみることです。その際、具体的に
ロールモデルとなる人物などをイメージすることです。

 

2.次に描き(書き)だした「目標」をたくさんの人に話す、情報として発
信していくのです。

 

自分の「目標」を達成していくために助けてくれる人、協力してくれる人
を積極的に探し、募っていくのです。

 

身近な人には、自分の口で情熱を持って語るのです。遠くにいる人には、
手紙やメールやFAX、また、ブログやホームページなどを使って熱い思
いを語りかけていくのです。

 

3.目標に向かって行動をし続けるのです。

 

どんな小さなことでも構わないので、毎日一歩ずつ「目標」に向かって進
み続けることです。

 

行動を続けるには、好きになる、得意になる、成果を出すことだけに集中
し、測定・評価をすることです。途中経過で成果を測りチェックし続けるこ
とです。

 

物事を成し遂げる秘訣の一つは、続けること、継続することです。
石の上にも3年とか、1万時間やり続けるとか云うことも言われています。

私は、ひとりでも二人でも気づきひらめいて、動いてくれる人が出てくるよ
うに、お役立ち情報を発信し続けていきます。

出会いに感謝 笑顔に感謝 ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。良い年をお迎えください。

さて、これを読んだあなたは・・・・

共感し、いいと思い、これならできるよ、と思ったらやってみましょうよ。
続けていると何かが起きてくると思います。

ビジネスをシステムとしてとらえ、あなたの夢実現をアシスト、ナビゲート
しています
渡邉ビジネスシステム研究所

中小企業診断士 渡邉 勲
E-mail watanabe-bsl@nifty.ne.jp
URL http://www.wbslabo.jp/

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA