ビジネスの競争力をアップする!経営者のためのすぐわかるクラウド講座

第 9 回 : スマートフォンで いつでもアクセスどこでもオフィス

ちょっとした外出の際に、わざわざノート PC を持ち運びするのは、荷物が増えて面倒です。長時間の移動ならともかく、近距離の移動中にノート PC を広げてメールの確認をするのはわずらわしいものです。特に、混んでいる電車での中でノート PC の利用は、不可能に近いと思います。
最近はやりのスマートフォンと、マイクロソフトのクラウド サービスを組み合わせると、外出中や移動中でもメールや予定の確認ができるので、大変便利です。今回は、スマートフォンを使ったクラウド サービスのメリットをご紹介します。

移動中のメール確認で 細切れ時間の有効活用

スマートフォンを使うと、移動中でも、たとえ混雑した電車の中でもメールの確認や返信ができるので、移動時間も無駄になりません。また、クラウド サービスなので、スマートフォンで確認したメールは会社の PC や自宅の PC とも完全に同期し、同じメールを何度もチェックすることはありません。さらに、スマートフォンで送信したメールも、他の PC で送信済みメールとして残るので安心です。

スマートフォンでも会社の PC でも同じメールが見れる。1 回メールを見れば大丈夫

添付ファイルの確認で ビジネスのスピードアップ

Excel や Word ファイルなどの添付ファイルも、スマートフォンで開いて確認することができます。例えば、部下からお客様に提出する提案書の確認依頼に関しても、外出先からチェックして返信することが可能です。これで部下のビジネスを止めません。

スマートフォンのメールで添付のパワーポイントを確認した時の画面イメージ
会社の PC のメールで添付のパワーポイントを開いたイメージ

スマートフォンでも会社の PC でも、同じファイルを確認できます。

最新の予定の確認で ビジネスチャンスを逃さない

外出先からも、自分の最新の予定をスマートフォンで確認することができます。たとえば、お客様との商談中、スマートフォンで自分の最新の予定をチェックして、次回の面会予定をその場で確定することで、ビジネスチャンスを逃しません。部下からの会議の依頼やお客様への訪問の予定を、外出先から承諾、再調整の指示などをすることができるので、迅速にビジネスを進めることができます。

スマートフォンで見る予定表のイメージ

共有フォルダを使ってビジネスを身軽に

スマートフォンのブラウザから、情報共有のサイトにアクセスすることも可能です。資料を持ち歩く必要がないことはもちろん、外出先やお客様の訪問先で、急遽資料の内容を確認したい場合でも、会社に戻らずスマートフォンから手軽にアクセスすることができます。

スマートフォンのブラウザでアクセスした共有フォルダの画面イメージ
会社の PC のブラウザでアクセスした共有フォルダ

スマートフォンでも会社のPCでも、同じ共有フォルダのファイルを確認できます。

マイクロソフトのクラウド サービス

マイクロソフトでは、中小企業のお客様に安価で信頼できるクラウド サービスを提供しています。詳細はこちらをご覧ください。

2011/11/29 16:27:57

  • 前の投稿

Google Adsense